IWハーパーとは・・

2017.02.09.


 

部長・月田です。

毎週木曜日に「ハッピーアワー」は新メニューが追加されます。

今回の目玉は「IWハーパーハイボール」。

当店のウイスキー好きのお客様にむけて、その美味しさの実力をサイトで御紹介します。

 

【なぜ、他のバーボンウイスキーと違うのか?】

通常バーボンは主原料のコーンが51%以上80%未満であることが条件のはずなのですが、

86%もコーンを使用しているのでスムースで甘く飲みやすい仕上がりになっています。

 

 

【この高い品質の理由は・・・】

粗悪なバーボンが幅をきかせていた時代に品質にこだわり、1877年遂に完成したそのバーボンに、

彼のイニシャルである「I.W.」と無二の親友フランク・ハーパーの名前を冠し『I.W.ハーパー』と名付けました。

 

 

【味と香りは・・・】
はちみつのような香り、カラメル的な甘い香りが先立ちそのあとでアルコール香とともに穀物のような香りもします。

色は琥珀色、アルコール度数は40°なので軽い口当たりです。

口に含むとクセの少ないバーボン特有の味と甘さが心地良くスムースに飲めます。

スコッチのシングルモルトのような様々な香りや味が混ざり合った複雑さはなくて、

シンプルな味わいだと感じました。

 

【品質だけではない魅力】

1949年にはギフトアイテムとしてクリスタルデカンター入りのI.W.ハーパーを新発売。

以来、毎年新しいデザインのデカンターボトルを発売し、コレクションの対象品となるほどのブームを巻き起こしました。

1950年代に広告塔として「籐のステッキを持ったシルクハットの紳士」が登場し、都会的で洗練されたイメージを確立。

今日までこのイメージが引き継がれています。

 

ここまでこだわりの「IWハーパー」が、午後8時までは525円!!

(通常840円)

 

尚、525円は2/15(水)までの限定価格となります。

 


Posted in ブログ, 新着情報, ウイスキー, ハイボール.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top