【練馬のお酒が好きな、働く皆さんへ】

2015.06.29.


午後3時改革

 

部長 月田です。

 

自分の幸福について考えたことありますか?

いま、「幸福」の研究で、一時的な快楽と持続的な幸福感の違いが話題になっているそうです。

家族と過ごすことや趣味など、所得に必ずしも結びつかない活動は持続的な幸福感を高めるのに役立ち、所得などから来る嬉しさは快楽にあたり、幸福感が上昇しますが、すぐに元の水準に戻ってしまうそうです。

アメリカの心理学者マーティン・セリングマンによると、幸福度のうち、遺伝的に決定された分が5割、環境が1割、自ら制御できる分は4割とのこと。

「よりよい人生をいきるために」何をすべきか、そんなことを考えると幸福度の4割は自分の行動でかわるなんて、すごいことですよね。

好きなお酒で、「幸福」を生み出す。

早目に切り上げて夕暮れをみながら帰宅すると、家族との「しあわせ」を作ることもできます。

さぁ、決心して、自分の幸せのために動きましょう。

 

 

 

 

 

 


Posted in ブログ, 新着情報.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top