佐藤哲也が教えます。自宅で作れる・絶品ミートソース③

2015.11.13.


部長 月田です。

では、作り方をご案内致します。

【作り方】

①まずは、鍋(A)と、フライパン(B)をご用意ください。2つ同時に調理します。

(A)1、玉ねぎ(あら微塵切り)をきつね色になるまで炒める。

(B)1、オリーブオイルを入れ、ひき肉を焼く。

 《ここがポイント》肉は塊のまま焼く!!弾力がつく。この「噛みごたえ」で、食べた時に旨みが広がります。

 

 

肉の塊

 

鍋(A)はササット炒めと、フライパン(B)はじっくりと焼く。続けて2つ同時に調理します。

(A)1の玉ねぎに、生姜・ニンニク(みじん切り)を入れ、香りが出るまで炒める。

(B)ひき肉を両面じっくり焼き、充分焼き目がついたら、ほぐす。ほぐし終えたら、小麦粉をまんべんなくかけ、フライパンに付いた肉をそぎ落としながら混ぜる。

《ここがポイント》ふたはせず。油ハネにご注意ください。

肉の焼き方

 

 

 

鍋(A)とフライパン(B)の具が合体します。

(A)に、ホールトマト(缶)、ヨーグルトの順に入れ、次に(B)を入れて良く混ぜる。

ヨーグルト投入

(A)にカレー粉、ローリエを入れて、弱火30分煮込む。最後に塩で味を整える。

《ここがポイント》「インデラカレー」のカレー粉はスパイスの種類が多く、他の材料の美味しくさせる本格スパイス。ゼッタイにおすすめ。   当店でも500円で販売中!!

カレー粉投入

 

皿に盛り、お好みのスパイスを追加すれば完成です。

 

佐藤哲也は「太麺」を使っていますが、どんなタイプのものでも合います。

新じゃがをふかして、このミートソースを掛けたら「上品なおつまみ」になります。

家族といっしょに過ごす、家のみのテーブルを楽しくできる逸品です。

 


Posted in ブログ, 新着情報, フードメニュー.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top