6年めも同じ気持ちで

2017.04.21.


 

部長・月田です。

「アラフィフをとことん楽しませるBAR」という姿勢はそのままで6年めも新たな挑戦を続けていきます。

 

気軽にゆったりと寛いで頂けるように

*500円ハッピーアワーは、午後8時まで。

*営業時間は午前1時まで。

*店内はノスタルジックな気分浸れます。

 

ぜひ、一度勇気を持って5Fにお立ち寄りください。

今日の憂いを流し、明日も元気に働こうと家族のもとに変えることが出来ます。

 

新発売「シャリキン・ハイ辛・サワー」

2017.04.13.


部長・月田です。

キンミヤをぴぐぷらすの佐藤哲也がアレンジしたら、こうなります!!

「辛さと食感」

とにかく呑んでください。

 

ハッピーアワーなら400円。

キンミヤの口当たりの良さに、唐辛子の辛さが加わると・・。

キンミヤも、グラスもしっかり凍らせたウマさ。

しっかり酔って頂きます。

 

 

5周年に嬉しい再会

2017.04.13.


 

部長・月田です。

先週、高校時代の剣道部の同期が集まってくれました。

35年前に一緒に高校の門をくぐり、稽古で汗も涙もあり、笑いながら過ごした3年間。

この時間がとても大切だったことを痛感する日でした。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

5周年、華やかなお祝いを頂きました

2017.04.04.


 

部長 月田です。

ただいま、5周年のお祝いで華やかに彩りを加えて頂きました。

胡蝶蘭と吉野桜。

春の穏やかなピンクが入り口でお客様をお迎えしています。

本当にありがとうございました。

 

【20食限定】5周年・絶品・プレート

2017.04.03.


 

部長・月田です。

既に大好評を頂いている「5周年プレート」をご案内致します。

 

 

【5周年プレート】

☆【20皿限定】

¥1050

・キーマカレー

・味玉燻玉のポテサラ

・燻製マヨネーズの野菜スティック
・バケット
・燻製チョコレート

 

【”キーマカレー”の文字が赤いのは、なぜ?】

当店のカレーは「ムルギー(チキン)・カレー」。

キーマカレーは年に数回のイベントのためだけに作ります。

今回、いままでで最高の仕上がりとなり、

「佐藤哲也が皆さんに”ぜひ召し上がって頂きたい”」

と思っています。

そこで、赤で気持ちを表現してみました。

 

ぜひ、お見逃しなく!!

6年目もよろしくお願い致します。

2017.04.03.


 

部長・月田です。

去る4/1(土)に6年めを迎えることが出来ました。

皆様から支えて頂いた愛情に感謝して

「5周年記念イベント」を開催しております。

沢山の皆様のお越しをお待ちしております。

 

写真はお客様(カウンターの右から3番目の方)からご注文頂いたシャンパンで乾杯!!

皆さんの笑顔と「おめでとう!」の言葉が飛び合う店内。

嬉しい気持ちでスタートすることが出来ました。

 

改めて皆様に感謝しながら、

もっと楽しんで頂けるように精進してまいります。

これからも末長くよろしくお願い致します。

 

 

 

4月のぴぐぷらすは、とことん「お得です」

2017.03.30.


部長・月田です。
お陰様で、4月1日で5周年を迎えます!
皆さまには温かく見守り続けて頂き、本当にありがとうございます。
この感謝の気持ちを込めて
『感謝・感謝の5周年企画』
4/1(土)より開催致します。
その内容とは・・・・
限定の”人気フード”を集めたプレートで味わい!
お得なクーポンでがっつり呑んで食べて頂く”special企画”!!
*********************
【20皿限定】
☆☆「5周年プレート」☆☆
\1050
・キーマカレー
・味玉燻玉のポテサラ
・燻製マヨネーズの野菜スティック
・バケット
・燻製チョコレート
☆「5周年・得・クーポン」☆
割安で特典付きのクーポンを販売致します。
*\4470お得な”\10000”クーポン(10杯+5品+特典)
*\1740お得な”\5000”クーポン(5杯+2品+特典)
お一人様におすすめの\3000もございます。
そして・・・
「メルマガ会員様限定」の
”ビッグな企画”を準備中!!
ご来店時に即登録出来ます。
ぴぐぷらすの4月は、かなりお得。
お見逃しなく!!

 

【感謝・感謝の5周年】

2017.03.30.


 

部長・月田です。

 

ぴぐぷらすは4月1日に5周年を迎えることとなります。

皆様方に支えられてここまで続けることが出来ました。

本当にありがとうございました。

 

先日、写真のお二人からお祝いのお花を頂きました。

開店当初から応援し続けて頂き、言葉では言い尽くせない程、感謝しています。

これからも末長くよろしくお願い致します。

 

 

ぴぐぷらすの「新ジャガのピクルス」を自宅で作ってみませんか?

2017.03.24.


部長 月田です。

レシピをご紹介します。

(材料)
酢(穀物酢より米酢をおすすめします)
水、砂糖、塩、ローリエ、ブラックペッパー、鷹の爪

(作り方・分量)
①水2:酢1を沸騰させる。

②①の火を止めて、砂糖(8~10%)、塩ひとつまみ、ローリエ1枚、鷹の爪1本、ブラックペッパー(またはホワイトペッパー)を2粒、お好みのスパイスを入れる。

③②が冷めてから、ゆでた新じゃがを入れる。

2時間程度で味はしみ込みます。が、一晩程度置くといい感じに仕上がります。

 

常備野菜として活躍するじゃがいもをぜひ店の味で召し上がってください。

hppt://pigplus.net

カクテル物語・ソルティドック

2017.02.24.


部長・月田です。

佐藤哲也、「Bartender」です。

その礎は、13年間銀座で培いました。

カウンターに座って頂ければ、

お客様が前回お飲みになったdrinkは全て記憶しています。

体で覚えたものです。仕事を本気で楽しんだ職業病です。

だから、安心して、ゆったりと楽しんで座ってください。

そこで・・、今日は

 

(1967年生・月田)と同年代の方が”懐かしい~!!”カクテルのご案内。

お酒を飲み始めたころ、もてはやされていた、”ソルティー・ドック”。

ソルティドッグの発祥はイギリス。その頃は「ジンとライムジュースで」作られていました。

それが、アメリカに渡り「、ウォッカとGFJにそしてグラスの淵に塩」をつけるようになり、

このスタイルが日本に上陸してきました。

なんとなく、お酒のスタイルに各国の文化の香りがしますよね。

 

ソルティドッグのGFJはフレッシュさが命。

 

柑橘系のフルーツ果汁を温めた時にでる旨みを充分に抽出させる”自家濃縮”のジュース

をいれ、シェイクで三位一体となります。

 

 

「ここで呑むと、ほかの店でソルティドッグを頼めなくなりますよ。」

 

の決め台詞は嘘ではありません。

肩パットが入った紫やピンクのスーツやオレンジのYシャツが懐かしいと思ったら、

 

呑むお酒もタイムスリップさせませんか?

 

Top