【季節限定】桜ハイボール

2017.02.19.


部長・月田です。

2/20(月)より「桜ハイボール」発売開始。

スコッチ・ウイスキーに合う、桜(のシロップ漬け)を浮かべたこの季節だけのハイボール。

グラスの中で沈む桜の花弁が満開になり、ほんのりとしたピンクの美しさで心が躍ります。

乾杯にも、ひとり飲みにも合うハイボールです。

 

宣言します!!

2017.02.16.


部長・月田です。

 

 

ぴぐぷらすは

「JIM・BEAM」をベースにしたハイボールで、

新境地を開きます!!

 

当店がアレンジした「JIM BEAM」のハイボールで、

 

「美味しさ」「楽しさ」「愛」を伝えます。

 

 

 

楽しいことが好き、

お酒が好き、

気軽に呑むこと好き、

ハイボール好き、

BAR好き、

ウイスキー好き、

サントリーが好き、

ローラが好き、

そんな沢山の方々に

「お酒が好きでよかった」

と心から思えるハイボールの数々を順次発売します。

 

まず第一弾は「ビーム・ハイボール」。

ハッピーアワーは、「お得な価格525円」。

*午後8時以降は通常価格となります。

 

お待ちしております。

IMG_9512

バースデーハイボールとは?

2017.02.10.


部長・月田です。

 

当店からその月にお誕生日を迎えた会員様に

バカラのグラスに注がれた「白州12年のハイボール」をプレゼントさせて頂いています。

 

 

写真の男性の左手に持つバカラのグラス&前にあるバカラの招き猫2体。

バカラ尽くしの景色が「バースデー」をお祝いする演出。

BGMも「バースデーソング」。

バースデー 2月

 

 

誕生日に当店の「アラフィフ」のおいちゃん達は「おめでとう」といわれるのは、少し恥ずかしい。

ならば、一年に一度の大切な時に、大切な人と、

ゆっくりと美味しいお酒を味わいながら昔話に花を咲かせてほしい。

と考えて作りだしたイベントです。

 

この演出は体感しないとわからないじんわりとした嬉しさがあります。

次は貴方が「主役」です!!

ぜひ、お待ちしています。

 

 

ぴぐぷらすはとことんアラフィフを楽しませます!!

これからもよろしくお願いします。

 

掲載記念!再投稿!画像編 【ハイボール、超カンタンにおいしい 自宅で作る4つのポイント】

2017.02.07.


「練馬経済新聞」(2/2),「Yahooニュース」(2/3)で取り上げて頂いた「ハイボール」の作り方のポイントを掲載しています。

じっくりご覧下さい。

「家飲み」で美味しいハイボールをお楽しみ下さい。

===========================

【ハイボール、超カンタンにおいしい 自宅で作る4つのポイント】

濃い目ぐらいが丁度いい!

ハイボールの黄金比率1:2.5(ウイスキー:炭酸水)

レンゲ1つですぐ出来る!!

【ハイボール、超カンタンにおいしい 自宅で作る4つのポイント】

※画像でご案内していきます。

Point 1  口の広いグラス氷を山盛り入れる。

!cid_07370F72-90F6-4EB1-9B3D-1CDC10523244

Point 2 お好きなウイスキーをレンゲ2杯分注ぐ。

   ※自宅にある普通のレンゲでOK!!

!cid_E5E2A0C5-0474-487A-9740-C8F2C228E625

Point 3 よく冷えた炭酸水を、ゆっくりゆ~くり注ぐ

   ※炭酸水の量は、レンゲ5杯分

!cid_B51F13AB-0F4F-441D-93B1-3863E0D930FC

Point 4 完成!! かき混ぜずに、そのまま笑顔で呑む

!cid_85DD8321-5397-4C20-9E58-B1B773C50115

ゆったりとリラックスの我が家で、最高のハイボールをお楽しみ下さい。

練馬経済新聞に掲載して頂きました(2/2(木))!!

2017.02.06.


皆様にはご報告が遅くなりましたが、地元・練馬の新聞に取材して頂き、掲載されました。

取材から遠のいていたため、大緊張の中記者の小田切さんの温かい人柄に支えて頂き、

無事に撮影、取材を終えて記事にして頂きました。

ハイボールをこよなく愛するバーテンダーとして「家のみ」でも美味しく呑んで頂きたいと考えたレシピです。

ぜひ、お酒で満たされる時間をお楽しみください。

***************************************************

練馬のバーがレンゲで作るハイボール提案 黄金比は1対2.5

「練馬のバーがレンゲで作るハイボール提案 黄金比は1対2.5」

 

以下、記事全文です。

練馬駅近くのバー「ぴぐぷらす」(練馬区練馬1、TEL 03-3557-7447)が現在、レンゲを使って作るハイボールを提案している。

「自宅でも美味しくハイボールを楽しんでもらいたい」と店主の佐藤哲也さんが、家にあるもので簡単に作れる方法を考えた結果、レンゲがちょうど良かったという。

同店でハイボールを作る場合、カクテルなどを作る際に使うメジャーカップ(30ミリリットル)でウイスキーを計り作っている。一般家庭でメジャーカップを持っていることは少ないため、はじめは大さじスプーン(15ミリリットル)で作ることも考えたが、スプーンぎりぎりまで入れる必要があり、この方法は面倒だという。通常のレンゲだと30ミリリットル前後を計ることができ、注ぎやすいことがメリットと説明する。

「おいしいハイボールのコツはウイスキーと炭酸水のバランスが重要で、自宅で飲む場合は濃いめくらいが丁度よく、1対2.5(ウイスキー対炭酸水)の割り合いが黄金比」と佐藤さん。

作り方はまず、口の広いグラスに氷を山盛りに入れ、ウイスキーをレンゲ2杯分注ぐ。よく冷えた炭酸水をレンゲ5杯分ゆっくり注ぎ、かき混ぜずにそのまま飲む。

「口の広いグラスに氷をたくさん入れることで、注いだウイスキーとグラスを冷やすことができる」といい、「レンゲに注ぐのはラフな感じで、2杯で30~40ミリリットルのイメージ」。「炭酸の泡でウイスキーと炭酸水が混ざるので、かき混ぜない」ことなどがポイントという。

「これをきっかけに飲むだけでなく、作る楽しさも感じてほしい。さらに美味しいハイボールを作りたいと感じてもらえれば、プロとしてレクチャーもしたい」と佐藤さん。

営業時間は17時~24時。日曜定休。作り方は、同店のブログでも紹介している。ハイボールのレクチャーは2月から開始予定(要材料費)。

祝・「Yahooニュース」に取り上げて頂きました(2/3(金))!!

2017.02.06.


部長・月田です。

%e5%93%b2%e4%b9%9f%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

大変御報告が遅くなりましたが、2/3(金))に初めて、初めて「Yahooニュース」に取り上げて頂きました!!!

 

「レンゲ」で作る黄金比1対2.5のハイボール 練馬のバーが提案 /東京

 

佐藤哲也が2016年の初夏に古今奮闘して作り上げた「チラシ」。

この「チラシ」を20000枚自宅で印刷、7月~9月にあせもと闘いながら自らの手でポスティング。

これが、翌年2月に花が開くように取り上げて頂くことになりました。

本当にありがとうございました!!

 

これからも一歩ずつ前進しながら、周囲の方の力をお借りして頑張ります。

よろしくお願い致します。

 

白ぴぐハイボールに合う「燻製チョコレート」製作中

2017.02.06.


スモークチョコ

 

部長・月田です。

毎年2月の恒例「燻製チョコレート」

【よくある御質問】

「なぜ、溶けないの?」

→燻製方法を変えているため。温度調整が本当に難しく、必ず一度では上手くいかない。

 

「どんな味なの?」

→スモーク・フレーバー。少し濃いめに感じられる甘さと燻した香りが後を引きます。

 

「合うお酒は?」

スコッチ・ウイスキーをベースにした「白ぴぐハイボール」をおすすめします。

 

【お持ち帰りもできます】

でも、すみません!ギフトの対応が出来ないため、テイクアウト用のカップでのお渡しとなります。

店内・テイクアウト共に、とてもお手ごろ価格の525円。

 

 

【2月限定販売となります】

やはり、この季節のイベントにぴったり。

 

【ご予約をおすすめします】

数に限りがあり品切れの場合もございますので、ご予約も承ります。

03-3557-7447(午後5時~)

知ったら、美味しく、愛おしく。スコッチ・ウイスキー②

2017.02.01.


部長 月田です。

この写真は入り口に飾られた「ニッカウヰスキー余市蒸留所」について書かれた新聞記事広告です。

 

 

余市

 

 

今日は「ピュア・モルト・ウイスキー」について書いていきます。

「ピュア・モルト・ウイスキー」の輸出品の中には、

・オール・モルト・スコッチ・ウイスキー

・アンブレンデッド・スコッチ・ウイスキー

という表示をするものがあります。

 

 

【「ピュア・モルト・ウイスキー」の数】

蒸留所の数が100ほどありますが、シングル・モルトを売り出さないところも4~5か所あります。

また、ウイスキーの瓶詰めは、全て蒸留所でする訳ではなく、半数近くは瓶詰業者に売られていきます。

それらの業者は自分のところの樽、たとえばシェリー樽などで熟成させ、特別の製品に仕上げる場合があります。

このため」、蒸留所の数は100ほどですが、シングル・モルトやヴァッテッド・モルトの銘柄は3倍にも4倍にもなると言われています。

また瓶詰業者でも、ゴードン&マックフェル社、ウイリアム・ケイデンヘッド社などは、独自の統一ラベルで希少なシングル・モルトを瓶詰めして販売しています。

 

 

 

【「ピュア・モルト・ウイスキー」の地域】

スコットランドは北海道に匹敵する広さを持っています。その広大な土地に、モルト・ウイスキーの生産地は、ハイランド、ローランド、アイレイ、キャンベルタウンの4つに大きく分けられていました。が、現在は、大きくハイランド、ローランド。アイレイの3つに分け、更に、ハイランドをスペイサイドとオークニー諸島からキャンベルタウンまでを含むハイランドに分けています。

また、この生産地名が、そのままモルト・ウイスキーのタイプ名にもなっています。しかし、現実には、ここの蒸留所により個性が大きく変わっています。

 

 

 

【「竹鶴ノート」より】

『同じ「スコットランド」においても地方に依って「ウヰスキー」の芳香を異にしいづれも各自の特長を発揮しております』と記しています。

次回は地域の特徴について書いていきます。

 

酒吞み文化を広めるために、毎日開店5時13秒から8時まで「500円・ハッピーアワー」開催中です。

知ったら、美味しく、愛おしく。スコッチ・ウイスキー①

2017.01.30.


column02_thumb02

部長 月田です。

今日からは「スコッチ・ウイスキー」について書いていきます。

朝ドラ「マッサン」では、放送開始頃にはスコットランドへ留学して学んだウイスキー作りが描かれていました。

そのイギリス北部にあるスコットランド地方で熟成・蒸留されたウイスキーの総称になります。

スコッチ・ウイスキーの特徴は、麦芽を乾燥させる際にピートの炊き込み具合から、蒸留釜の形状、樽熟の仕方まで違うため、生まれてくるウイスキーの性格がそれぞれ違います。つまり、蒸留所の数だけ、タイプの違うモルト・ウイスキーがあるといえます。

ピートに由来する独特のスモーキー・フレーバーがついていることにあります。

スコッチ・ウイスキーの定義としては、「穀物を原料として、酵母により発酵させ、95度未満(94.8度以下)で蒸留を行い、木の樽で最低3年以上熟成させたもの」とさせています。

スコッチ・ウイスキーの歴史は、遅くとも15世紀には始まるとされています。その後、数々の歴史的過程を経て、今から150年ほど前に、連続式蒸留機の誕生により、モルト・ウイスキーとグレーン・ウイスキーの分化があり、さらに140年ほど前にブレンデッド・ウイスキーが誕生して、産業として発達しました。第二次世界大戦後は、世界的に愛飲されるようになり、急激な伸びを示し、現在に至っています。

現在、スコッチ・ウイスキーは製法上から3つに分類されています。

①モルト・ウイスキー

②グレーン・ウイスキー

③ブレンデッド・ウイスキー

「モルト・ウイスキー」とは、大麦麦芽だけが原料で、通常、発酵後、単式蒸留機(Pot Still)で2回蒸留し、ホワイト・オークの樽でじっくりと熟成させたウイスキーのことです。

こうしたモルト・ウイスキーの蒸留所(ディスティラリー Distillery)は約100ありますが、稼働しているのは

このように個性のひとつひとつ違うウイスキーを、他の蒸留所のものとブレンドしないで、個々の蒸留所内でのバッティングのみで商品化したものをシングル・モルト・ウイスキーといいます。

シングル・モルト・ウイスキーと同じような言葉に、ピュア・モルト・ウイスキーがあります。これはひとつの蒸留所のモルト・ウイスキー同士をバッティングしたシングル・モルト・ウイスキーと、いくつかの蒸留所のモルト・ウイスキー同士をブレンドしたヴァッテッド・モルト・ウイスキーの両方に分かれます。

「竹鶴」も”余市”と”宮城峡”の二つの蒸留所のモルト・ウイスキーをブレンドしたヴァッテッド・モルト・ウイスキーになります。

ただ、先日世界大会で表彰された「竹鶴」はピュア・モルトという商品名をつけています。

佐藤哲也が考える理由として、日本人の響きに対するイメージではないか、ということです。

ブレンダーが掛け合わせた美味しいウイスキーを、今日もどうぞ。

Top