2013年、カレー誕生。

2017.02.15.


部長・月田です。

2013年7月1日、「ぴぐ・ムルギー・カレー」が誕生しました。

この写真は試作段階に撮影。

 

カレー混ぜる

【カレーの構想】

以前勤務していたBARの人気メニューのレシピ、ナイル商会さんから頂いた本を

基に「おいちゃんたちの新陳代謝をよくする」カレー作りにかかりました。

が、実はこの頃・・・。

 

【2013年春のこと】

頭では考えるものの、身体がついてこない。

開店の翌年の春に、初めての独立の疲れから身体が動かない日が続いていました。

午前は医者巡り、午後3時にやっとのおもいで開店させる毎日。

そこでやっと「禁煙外来」に辿り着きました。

禁煙生活を支えに、「カレー」を作ることに専念。

気力が戻り、一気に作り上げて7月1日に販売開始となりました。

 

【2013年7月】

オリジナルのカレーが出来上がったものの、どこか納得できず

毎日試食を繰り返しながら販売を継続していました。

猛暑が続き、冷房をつけても夏のカレー作りは汗、汗、汗。

とにかく、炒める時間が長く、

調理中は火の前から離れることが出来ないため、

身体も手の甲にも汗が噴き出す状態でした。

こんな日々が続いたあるときにカレーのコンセプトが閃きました。

 

「おいちゃんたちの新陳代謝を高める」

 

具体的には食べると「汗が噴き出す」。

コンセプトが決まったことで、味が無事完成、

お客様の汗と笑顔で当店らしいカレーになったと実感出来るようになりました。

禁煙は成功、現在も続行中です。

 

【汗】

おつまみカレーや1/2カレーでは汗は出ません。

女性もここまで汗が出ません。

量や、食べる速度にも関係するようです。

 

「ぴぐ・ムルギー・カレー・ライス」を1人前をモリモリ食べる。

これで汗をかいて、美味しいハイボールでキュッと〆て頂ければ、一番です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロティサリーチキン【春限定味】

2017.02.08.


部長・月田です。

ロティサリーチキンは年に3回味を変えています。

(クリスマス味を除く)

2013年の春、鶏を一年間触り続けて肉質が違うことに気付きました。

あれこれ調べると、

ご実家が精肉店のお客様の中から

「卵は春が一番おいしい。それはニワトリが運動し始めるから」

と教えて頂きました。

国産の若鶏は、夏は水分が多く、冬は脂肪を貯め込み、春は動き出す。

人間も夏の食欲減退する時期に水分多く淡泊な鶏は食べやすく、脂は冬に美味しく感じます。

最近は仕入先から届く鶏肉の色で季節を感じられるほど、変化が感じ取れるようになってきました。

 

脂肪もあり、引き締まった肉質に合わせて「軽やか」な香りと味をイメージして作った【春限定】の味です。

脂を落としながら焼くから低カロリーで、スパイスで胃腸も元気になります。

極上のハイボールと合わせれば、おいちゃん達の身体に優しく、明日も元気に働けます。

チキン 春

 

 

福よ、来い

2017.01.28.


部長・月田です。

当店らしい節分の豆を作るために、厄除けについてあれこれ調べていたら、

スパイスのグローブは、中世の西欧では魔除け、日本では邪気を払うために使われてきましたと推測される。

と書かれていました。

皇太后は口臭予防に、平安時代には香り袋に入れていた記録も残っているそうです。

グローブは甘いバニラのような香りで、燻香とのダブルで淡泊な豆がおつまみに変わります。

年男年女、厄年、厄除けや魔除けが必要な方には、特におすすめします。

 

2015福豆

カレー・セット

2017.01.24.


部長・月田です。

ただいま、ハッピーアワーは17:00~20:00まで開催中。

フードでおすすめは「カレー・セット」525円

カレーのコンセプトは「おいちゃんたちの新陳代謝を高める」

胃腸が活性化されて、身体が温まります。

 

 

カレーセット(ハッピーアワー)

Xmasチキンご予約受付中!!

2016.11.09.


xmas2013pop

 

11/30まで、早割予約期間中です。

 

お急ぎください。

★なぜか?

当店は東京No.1と言われたロティサリーチキン。

Xmasの6日間だけしか作らない「Xmas味」をお召し上がり頂けます。

 

★なぜ「限定の味」なのか?

正直に申し上げます。

いつもは使わない少し高いスパイスとマリネ液で、ひと手間かけているからなんです。

 

★なぜその方法を選んだのか?

老若男女、幅広い年代の方に美味しく召し上がっていただけるように試行錯誤しました。

結論として、『柔らかさ』と『華やかな席のメインとして上品さ』を感じて頂けるように

一晩漬けこむマリネ液からいつもより多くのスパイスを使うことになりました。

 

 

信頼される証

当店は国産若鶏を使用し、天然の塩を使うことで、安心安全です。

Xmasチキンのリピーターは85%が「地元・練馬のファミリー」。

確実に皆さんに美味しさと安心を添えて販売しています。

 

 

詳しくは「テイクアウト」をご覧ください。

 

 

 

佐藤哲也が教えます。自宅で作れる・絶品ミートソース③

2015.11.13.


部長 月田です。

では、作り方をご案内致します。

【作り方】

①まずは、鍋(A)と、フライパン(B)をご用意ください。2つ同時に調理します。

(A)1、玉ねぎ(あら微塵切り)をきつね色になるまで炒める。

(B)1、オリーブオイルを入れ、ひき肉を焼く。

 《ここがポイント》肉は塊のまま焼く!!弾力がつく。この「噛みごたえ」で、食べた時に旨みが広がります。

 

 

肉の塊

 

鍋(A)はササット炒めと、フライパン(B)はじっくりと焼く。続けて2つ同時に調理します。

(A)1の玉ねぎに、生姜・ニンニク(みじん切り)を入れ、香りが出るまで炒める。

(B)ひき肉を両面じっくり焼き、充分焼き目がついたら、ほぐす。ほぐし終えたら、小麦粉をまんべんなくかけ、フライパンに付いた肉をそぎ落としながら混ぜる。

《ここがポイント》ふたはせず。油ハネにご注意ください。

肉の焼き方

 

 

 

鍋(A)とフライパン(B)の具が合体します。

(A)に、ホールトマト(缶)、ヨーグルトの順に入れ、次に(B)を入れて良く混ぜる。

ヨーグルト投入

(A)にカレー粉、ローリエを入れて、弱火30分煮込む。最後に塩で味を整える。

《ここがポイント》「インデラカレー」のカレー粉はスパイスの種類が多く、他の材料の美味しくさせる本格スパイス。ゼッタイにおすすめ。   当店でも500円で販売中!!

カレー粉投入

 

皿に盛り、お好みのスパイスを追加すれば完成です。

 

佐藤哲也は「太麺」を使っていますが、どんなタイプのものでも合います。

新じゃがをふかして、このミートソースを掛けたら「上品なおつまみ」になります。

家族といっしょに過ごす、家のみのテーブルを楽しくできる逸品です。

 

佐藤哲也が教えます。自宅で作れる、絶品ミートソース②

2015.11.13.


部長 月田です。

写真は「TV撮影」の前日の最終調整でつくった「秋野菜グリルのスパゲッティー」です。

このときに作ったミートソースをご紹介します。

IMG_6964

では、「貴方も作れる!! 絶品ミートソース」の材料からご案内致します!!

【材料】(4人前)

玉ねぎ(大1)

生姜・ニンニク(各1片)

ひき肉(牛・豚)

トマトホール缶(1缶)

オリーブオイル(40g)

塩(小1)

ヨーグルト(200g)

カレー粉(小1)

ローリエ(1~2枚)

お好きなハーブ

 

続く・・・

 

夏です、練馬の枝豆。

2015.06.19.


IMG_6482

部長 月田です。

店頭の野菜が夏野菜に変わり、やっと枝豆が出てきました。

何度も書いていますが、「練馬の野菜」は京野菜のように特別ではありませんが、

さっきまで太陽を浴びていたので、新鮮で味も濃いです。

枝豆もシンプルな調理方法ですが、持ち味がいいので、甘みと豆の香りがとてもいい状態です。

今年は「蒸し焼き」にしてお出しします。

入荷がまだまだ少ないので、【数量限定】となります。

「練馬の枝豆」(315円)

今日からお召し上がり頂けます。

 

掲載記念、夢は叶う!!

2015.05.25.


 

IMG_6199

 

部長 月田です。

【業界紙「日本外食新聞」(5/15号)に掲載されました。】

FBページ、ブログなどで何度も書き、もう耳にタコができたかと思ってはおりますが、

2013年7月1日にぴぐ・ムルギー・カレーが誕生したときから

「カレーで取材を受けて、掲載されたい!!」という夢を見ていました。

今年4月に取材の電話があり、夢が叶うということを体験しました。

 

【掲載された記事を大きく撮影しましたので、じっくりと読んで下さい。】

2015年5月15日掲載

業界紙のため、グルメ本とは内容が全く異なります。

今回のカレー特集では、カレーを本業にしていない業態でどのように集客につなげるか、仕込みは?

など、売上に関連する記事になっています。思わずほかの店舗の状況もじっくり読んでしまいました。

店内でご覧いただけるようになっています。

 

【掲載記念の特別メニュー、5/30まで販売中】

image

皆さんと「夢が叶う」喜びを分かち合えるように、特別メニューを作りました。

「ぴぐ・キーマ・カレー・ライス」(777円)

5/30(土)までの限定販売です。

いつものようにスパイスは充分に効かせています。

ひき肉の脂の甘みが絡み、ウマイです。

 

一緒に喜んで下さい!!

 

 

 

 

Top